ゴミ出しにいかなきゃ。(タイトルをメモ代わりにすな)

 

 

暑い、寝苦しい。眠れない。

 

自分の短気なところが嫌い、治したい。子どもの頃は真逆だった、短気なんて遠い存在だったように思う。短気でも外に出してキレたりはしないですけど、外に出して!?すみません、死にま〜す。

 

電車は降りる人が優先だって習わなかったのか?乗る人優先だと乗ってきたあと「ア、降ります降りま〜すw」つってギュウギュウしちゃうだろーが。降りる時に外に3人ぐらいの大人がいたんですけど、全員まったくどかずに乗ろうとしてくるから心の中で「ア!?!?」つった。短気で本当に嫌。は?これで怒るの当たり前じゃね???って心の中のギャルが寄り添ってくれている。ギャル……。

 

混んでる電車内で脚をスーンって伸ばして座ってる中年女性がいた。私が立っている前。脚伸ばされたら私が仁王立ちみたいに立たないといけなくなるじゃねーか、座ってるだけで少しは休めてるんだから脚くらい普通に揃えとけダホ!!

 

ハァ、キレすぎか???

 

 

 

酒の話いいですか?

酒の話、しま〜〜〜す。

 

お酒を飲むタイミングってあるじゃないですか。飲むべきというか、そういうのあると思うんですけど。例えば晩ご飯の時。おかずがつまみっぽい時。野球観戦へ行った時。色々とあると思うんですけど、私はもともとお酒が好きで、そういうタイミングで飲んできた人で。

最近はそれをしなくなって、でもそこにしんどさみたいなものはなくて。一緒にいる人がほとんどお酒を飲めない人で、飲む習慣がなくて。私も一人で飲むほど飲みたい飲みたい!って人ではないので、飲む機会がゴッソリと減った。酔うとスッと眠れたり、楽しくなったりで良いんだけど、そうやって飲まなくても楽しいもんは楽しくて、なんかそれが嬉しく思う。微かにだけど、お酒で何かを誤魔化してる気がする時がある。飲まなきゃやってられねえよ!みたいな、お酒はガツン!とやられるものだと思う。飲まないと誤魔化しがきかない、常に頭が冴えている。酔っ払った勢いで何かを言われたりしない、とても良い。常に頭を使って発された言葉が聞ける。真面目で最高。清い。

 

昔の恋人は酔っ払うと少し性格が変わる人だった。と言っても暴力的になるとかではなく、陽気になって少し強気な性格になる程度。そして酔っ払うと電話をかけてきて、そのまま寝落ちしてしまう。夜中にそういう行為を繰り返されて、私はそういう部分が嫌いだった。電話越しに聞こえる、酔っ払ってタクシーの女性運転手にしつこく話しかける声を今でも覚えてる。最悪だ、最悪だった。

お酒を飲むのは良い。飲まないのも良い。好きでも良い、嫌いでも良い。嫌なことがあって、たまには酒に飲まれるのも良いと思う。でも、人に迷惑をかけちゃいけないと思う。迷惑というのは人を不快にさせるというのも含めて。

ア〜〜〜〜〜耳が痛え痛え。自分ももう二度と迷惑はかけません、すみませんでした!!(泣)

自己嫌悪か?こんな清々しい朝から自己嫌悪になんて陥りたくても陥れられねえ〜〜。

 

これは夜中〜朝にかけて書いてます。ハイ、書いてる途中で寝ました。寝苦しさはクーラーをつけることによって解決され、私たちは文明の利器に頼らざるをえず、やがて世界は……は??????

 

たまにエグい下ネタを思いついてツイートしたくなるけどグッと堪えてる。大人になっちまった……ほら、一応女だし……。夜中に「少女漫画って意外とエロいんだよね。でも少女漫画の○ンコは光ってる。これは共通。すべての少女漫画の○ンコは光ってます。だから私は小さい頃、○ンコは光ってるんだと思ってた」と少女漫画を読んだことのない恋人に力説したけど。あと、○ンコが抜けなくなっちゃって、ずっと女の子を抱っこしたまま移動するという少女漫画もあったよと思い出話をした。なんなんだ? 少女漫画は最高。 ○に入るのは『イ』だよ。つまんね〜〜〜〜〜〜〜。今日も元気に死んどこ!!!!!!!!!